選考について


A 普通免許は必須となります。

その他は、入社までに必要となる資格は特にありませんが、事務職を希望される方は、簿記2級程度の知識を身に付けておくと、入社後、業務をスムーズに覚えることが出来ます。


A 技術職以外の職種に関しては、入社前、機械に関する知識は特別には必要ありません。

商品知識や仕組みについては、入社後の実務や社内の勉強会等を通じ十分習得できます。技術職希望の新入社員の方には2ヶ月間の技術基礎講習を受講していただき、以降各種資格を随時取得していただいております。


A 当社では地元採用を推進していますが、事業所外の都道府県市町村からの採用者も多数おります。最終的には本人の希望を考慮した上で決定します。

入社後について


A 入社式と同時に、全国の新入社員が本社のある大阪に集まり行います。期間は約1週間です。主に社会人の基礎と会社の基本事項及び仕事におけるチームワークの大切さを学びます。


A あります。

本人の能力を最大限に発揮できる職種への変更や、可能性を広げる為に行う変更など、そのときの状況に応じ、本人とよく話し合った上で行います。


A 幹部候補になるにつれ可能性は高まります。ただし、ご本人と相談の上、決定することになります。


A 世間一般で言う押し付けのノルマはありません。

上司と相談の上、自分で年間目標を立て、その目標を達成する為に自分で月々の計画、日々の計画を立てて動きます。「追われるノルマ」ではなく、「追う目標」です。