技術一覧

▶ トンネル坑内ズリ運搬用ダンプトラック

▶ カメラ式人検知システム

トンネル坑内ズリ運搬用ダンプトラック

NETIS  KK-200049-A
特 許  第6551318号(発明の名称:アーティキュレートダンプトラック)
資料他  » パンフレット  » NETIS詳細ページ

従来と比べて、ずり積み出し量が大幅に増加しました!

車両の使用台数が減ることによって、避難坑等の中・小断面でも安全で効率的な作業が可能です!

概要

  • ベッセルのスピルガードに開閉機能を持たせることにより、バック走行のための広い視野を確保しました。
  • 車体脇視界用のサイドカメラを設けたことにより、車体両脇が視認しやすくなりました。また、後方視界モニタを挟んで車体脇モニタを並べたことによって、目線を動かさずに視認することができます。

主な特徴

  • 安全性の向上

後方の視界が広がることによって、視認性が向上し、より安全に作業を行う事ができます。

  • 作業効率の上昇

車両の使用台数が減ることにより、ずり運搬作業の時間短縮が可能です。

  • 地球環境への配慮

車両の使用台数が減ることにより、CO2の排出量削減が期待できます。

カメラ式人検知システム

NETIS  KK-200054-A
資料他  » パンフレット  » NETIS詳細ページ  » システム詳細ページ
カメラ映像をAIの物体認識機能にて自動判別人物を認識した場合のみ信号を発信します。発信された信号により、機械緊急停止、警報の発報等を行い、事故を未然に防ぐシステムです。

概要

  • カメラ撮影範囲内に人が侵入するとAIが自動で人を認識、認識と同時に信号を発信し、機械の緊急停止、警報の発報を行います。
  • 人体が全て映らなくとも、手や膝の映りこみで人として認識できます。

HADESカメラ映像2
HADES搭載例,機械緊急停止